28歳専業主婦の近所出会い成功談

結婚してはや5年。夫婦生活に何ら不満はないのですが、毎日決まった時間に起きて主人を送り出し、忙しく家事をこなして一日が終わる。なんだかそんな毎日に飽き飽きしていた時のことです。

私はよく、近所の奥様達と駅前のカフェに行ってお茶をするのですが、そこで盛り上がったのが年下の恋人を作るっていう話です。奥様達も私と同じように毎日の生活に飽きているらしく愚痴を言い合っていたんです。そして、出来ることなら旦那には内緒で年下の恋人がほしいねっていう話題に。

それから奥様達が集まると恋人の作り方についての会議が頻繁に行われるようになって。中には実際に近所のスポーツジムの年下のトレーナーと付き合い始めたなんて言う奥様も出てきたりして。そうなれば私も恋人が欲しくなり、あの手この手で恋人を探し始めました。

参考にしたのは、近所出会い【都道府県と市町村で検索して近くの異性を探そう】というサイトに掲載されている情報です。

でも実際にやってみると恋人の作り方って案外難しくて中々旨くはいきません。若い時のようにナンパされることもないし、飲み会に参加するなんていう事も出来ないし。やっぱり私にはダメかなって思っていた時に、やはり近所の奥様から紹介された男性がとても素敵な方で。それがまだ22歳の大学生。最初はその紹介してくれた奥様と三人で会うことが多かったんですけど、そのうちに二人で会うようになり、お付き合いをはじめました。

もちろん私は結婚しているので不倫になってしまいます。でもその大学生はそんなことは関係ない。僕たちは立派な恋人同士だって言ってくれています。しかしこのままずるずると行けば、泥沼にはまってしまいそうで時に怖くなったりもしますが、私のつまらない日常に花を咲かせてくれているので、当分は年下の彼氏と楽しんでみようかなって思ています。

24歳独身男性フリーター出会い系の成功談

出会いが無い日々に嫌気がさして、昔からちょこちょこ利用していた出会い系サイトでの奇跡的な出会いの話です。出会い系サイトに登録している人間というのは、ほとんどが寂しがりやで出会い中毒のようなヘビーユーザーだとおもうのですが、その女の子は違いました。初めてメッセージを送った相手が私だったようで、かなり新鮮というか、純粋な印象を持っていました。送られてきた顔写真は、何かの撮影でプロに撮ってもらったというもので、自分にはつりあわないのではないかとかなり焦りました。ある程度地域を限定した上で検索をかけているとは言え、まさか彼女の家と私の家が車で5分もかからない場所にあるとは思わず、最初にその話になった時にはとても驚きました。
約束をして彼女の家のすぐ近くの薬局の駐車場で待ち合わせをして、迎えに行ってみると、とても清楚な感じの優しくおっとりとした女の子がそこには居ました。ドライブをし、二度目か三度目かに会った際、こちらから告白すると、あっけなくOKが出て付き合うことになり、この子と結婚できたらいいなとおもっていた矢先、たったの数ヶ月で、私と付き合う前まで長年付き合っていた元の彼氏とヨリを戻し、振られてしまいました